総務・経理事務代行

リーズナブルに総務・経理を依頼

ラッシュの総務・経理代行事業は一部上場企業の事務クオリティで行っている点が大きな特長です。
代表の倉田をはじめ、新卒で大手企業に入社し、そこでしっかりと教育を受けたディレクターが中小企業の事務や経理を担当しています。
小さな企業では、なかなか総務や経理事務だけで1人の人財を雇用をするまでの作業量もなく事務員さんの退職で、0から採用・教育をやり直し、といったリスクが多々あります。
ラッシュでは複数のチームを構成し、複数の企業の総務・経理を分担して行う方式を取っていますので、人を一人雇用するよりリーズナブルに総務・経理を依頼していただくことが可能です。

総務・経理代行作業の流れ

お客さまからの請求書や、領収書、伝票・レシート、勤怠表など必要な書類を月初から10日くらいまでの間に送っていただきます。
※この後、数字がおかしい、合計が合わない、用途が不明、などの疑問点をすり合わせしながら解決していきます。

企業の支払日に合わせて、外注先や買掛金の支払一覧表や給与支払い一覧表などを作成、確認していただいた上で、振込作業を行います。
銀行の入出金明細の確認、売掛金の入金チェック、消込作業なども並行して行います。

稟議書の確認や入退社情報の管理をはじめ、社労士さんや税理士さんと連携しながら、「任せて安心、楽になったな」と思っていただけるところを目指して、代行作業を行っています。

PAGETOP